スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡のうどん

昨日の ケンミンSHOW

福岡の特集で

「 うどん 」が取り上げられとりました



番組の中でも 言いよったばってん

福岡 ちゅうと

み~んなが 「 ラーメン 」の イメージの ごたるですね



ところが



以外に うどん屋さんも 多かとです

・・・と言うか・・・

「 うどん 」発祥の地は 博多なんですね

( 博多のお寺さんに 石碑が立っとります )



福岡のうどんは

麺のコシば 大事にする さぬきうどんとは違ごうて

一旦 十分に煮込んだ

柔らかくて・・・そいけんちゅうて のびとる訳じゃなかですよ

歯触りのいい 麺なんです



そして



トッピングとして 代表的なのが

“ ごぼ天 ”=ごぼうのてんぷら です



付け合わせに これまた代表的なのが

鶏肉とニンジンや ごぼうなんかば

炊き込んで作った “ かしわおにぎり ”です



ごぼ天うどん と かしわおにぎり

福岡のうどん屋さんでの

定番メニューなんです






番組ば 見よったら 無性に食べたくなって

今日の昼 さっそく行って来ました



これが 福岡うどんの 代表的 超定番 人気メニュー(笑)

ごぼ天 と かしわおにぎりです

うどん


入れ放題の ネギば しっかりトッピングして

一味をふりかけて・・・いただきま~す



ずるずるずる~・・・はふはふ・・・

これこれ この歯触り この のど越し

これぞ 福岡のうどん デス!






福岡へお越しの際は ラーメンも よかばってん

うどんも 是非 ご賞味あれ
スポンサーサイト

叱り方

人を叱るって 難しかですよね



叱られる方は もちろん嫌やろうばってん

多くの場合 叱る方も 嫌なんですよね



今朝の番組で

“ 叱り方講座 ”が人気ば集めており

「叱り方を習わなければ ならない時代になった」ち

コメントしとりました



昔は 何かと“ 精神論 ”が 横行しとったし

“ 鉄拳制裁 ”が 市民権を得ていたもんで

“ 叱る ”ことが それほど意識されとらんやった とですよね



ばってん これだけ情報が多様化し

“ 精神論 ”や“ 鉄拳制裁 ”が通用しなくなっと

とたんに どげんしてよかか わからんごとなって来たわけですよ



科学が 発達し 学問が 進化することによって

人間の思考や 行動のメカニズムは ずい分と解明されて来ました



それが 「 精神分析 」なんですね



その「 精神分析 」によれば

やっぱり 叱り方にも “ 法則 ”やら “ ルール ”やらが あるとです



その大前提=ベース になるものは

もちろん “ 愛情 ”ですけん

これは 教えられるもんじゃ 無かとですが



法則 ”やら “ ルール ”やらは

習ろうたが 早かし 確実です



本屋さんに行くと

「 コーチングの心理学 」なんかが ありますけん

ご興味のある方は どうぞ



ただですね・・・



勉強して学んだことは 他人に対しては

割と有効なんですよ

冷静に対処しきっとですね



ところが ところが



これが 我が子になると・・・



“ 親の欲 ”ちゅうとですかね~

感情が先に立ってしもうて

冷静になりきらん もんやけん



学問通りに 行かんとですよ・・・(笑)



簡単じゃ なかったです


大空への挑戦

昨日 747の話題に触れて

過去の挑戦(?)ば 思い出しました






受験勉強ばしよった 高3の秋

突然 自宅に 自衛官が訪ねて来られたとです



階級までは わからんやったばってん

その制服姿から すると

将校の方には 間違い無かったち思います



何事かち思ったら

「君は,パイロットになるつもりは無いかね?」

ち 切り出し始められたとです



もちろん その頃から

空への憧れは ありましたから

思わず 「自分が ならるっとですか?」ち尋ねました



すると



「失礼ながら,君の高校での成績は調べさせてもらった。

 学力的には 何の問題も無いと思う。

 あとは テスト次第ではあるが,是非 君には挑戦してもらいたい。」

ち言われたとです。



そげんかことが ほんなこつあるとやか ち思いましたが



自衛隊の中の 「航空学生」について 熱く語られ

戦闘機のパイロットを経て

民間航空会社の 機長への道を

あまりに熱心に説明されたもんですから

しっかり その気になってしもうて

大空への夢が 一気に膨らんだとば 覚えとります



ま~だ テストも受け取らんとに(失笑)






日付までは覚えていませんが

それから 間も無く

久留米の 陸上自衛隊幹部候補生学校で

学科と一次の適正テストが 行われました



試験当日は その方が

自衛隊のジープで 自ら送迎してくれました



学校の門をくぐって

会場までの道すがら

すれ違う自衛官の方が み~んな

立ち止まって 直立の敬礼ば せらっしゃったとですよ

そん時に 迎えに来た方は やっぱり偉い人っやったとやなあって(笑)






学科は思いのほか簡単やったとですが

適性テストは 難しかった

内容はあんまり覚えとらんとですが

空ば飛んどる時の 飛行状態ばきっちりイメージできんと

答えられん様な問題ばっかしじゃったです



ロンドン5輪で 金メダルばとった

体操の内村選手は

こ~まか(小さい)時から

トランポリンでクルクル回りながら

空中姿勢をイメージに焼き付けとったち

聞いたこつがありますが



きっと そげなこつやろうち 思います



つまりは 高い運動神経が要求されるちゅうこつなんです



迎えに来て下さった 自衛官の方は

自分の運動能力までは 調べておられんかったとでしょう

まだまし ボール運動や 武道なら

人並みに出来るとばってん



ここで要求されとる 器械体操の部類になると

もう もう それは それは

なんせ 5段階評価で「2」なんですから(笑)



案の定 結果は「不合格」

がっかりしたとよりも

送迎までして下さった方に 申し訳無くて(笑)






・・・ちゅうこつで 自分の大空への挑戦は

     一次で あっけなく 夢と消えたとでした(笑)





自分が操縦桿ば握ったら

自分の空中姿勢がわからんごとなって

間違い無く 墜落 でしょう(笑)



それでも やっぱり



大空を飛ぶことへの 憧れは 無くならんもんですね






生まれ変わるこつが出来たとしたら

今度は 体育が「5」であるこつば 祈ります(爆)



あ~あ

梅雨入りした とたんの大雨



降らんと困るとはわかっとるばってん



やっぱ



鬱陶しか!ですね~






4・5日 早く梅雨入りしたっちゃけん



4・5日 早く明けてくれるとよかばってん






全く 話は変わりますが・・・と言いつつ『空』つながり・・・






全日空の『747』が

今年度限りで 退役げなです



乗るとも 見るとも

大好きな飛行機だけに

残念でたまりません





『老兵』は去りゆくのみ・・・



一つの時代の終わりですね(寂)

感謝

ご心配おかけ致しました



先週は アクシデントばっかしでしたが

何とか落ち着きを取り戻しました



長男は2ヶ月ほど様子を観て

次の治療法を考えるということで・・・



奥さんは

とにかく 石が出るのを待つのみということで・・・



長女からは

次の様なメールが届きました



『 ご心配をおかけしました
  
  復活です*\(^o^)/*

  とりあえず一気にピアノも弾けないし、

  先を読んで仕事なんてまだまだ出来る余裕なんてないから、

  目の前のことを一個一個やって行こうという事で!

  なんか気持ちが落ち着きました*\(^o^)/*

  ありがとうー

  踏ん張りどころや!!

  頑張ります(^○^) 』



いろいろありますが

『 人生 生きとるだけで 儲けもん !』を胸に

感謝の気持ちば忘れずにおれば

きっと いいこつも あるでしょ






ご心配頂きました みな様

ありがとうございました(感謝・感謝・感謝)


正夢?

一昨日の 晩のことです



お袋がやって来て

「あんたが入院する夢ば 見たばい

 『俺もいよいよ入院せやんごつなった』ち

 言いよったよ。腰が悪かげな。

 あんた どげんもなかつね?」ち 言うやなかですか



実は その前の日

長男から電話があっとったとです。

長男曰く 腎臓近くに静脈瘤が出来とって

そこが熱をもって腫れとるけん

手術せやんかも(しないといけないかも)ちゅうこつでした。



だけん



「すごかね~。そりゃあ 俺じゃ無くて

 長男のこつよ。相手は違うばってん正夢やね。

 ばってん,日帰りの簡単な手術で済むやろち

 言いよったけん 心配せんでよかよ。」ち

言って おりました






ところが・・・昨日・・・






奥さんの勤める学校から 自分の携帯に

緊急連絡が 入ったとです






「奥さんが 腹部の激痛ば 訴えられて・・・

 盲腸が破裂されたとかも・・・

 とにかく 救急搬送しましたので・・・」(驚驚驚)






尋常じゃ無い苦しみ方やったらしく

「破裂しとったら・・・」ち思うと

頭が真っ白になりましたが

とにかく とるものもとりあえず 搬送された 病院へ駆けつけました






そして・・・待つこと 2時間・・・






ビックリしたこつに

苦笑いしながら 自分で歩いて出て来るじゃ無かですか(驚驚驚)






「心配かけて ごめんね~

 尿道結石やったげな。

 他には 異常無いって!

 ばってん・・・痛かったよ~!!!」ち






一安心でした(ホッ!!!)






まだ 膀胱の所に 石が残っているらしく

それが出る時には 痛みがあるやろとのこと



それでも 大事に至らなかったこつが 何よりでした(嬉)






お袋が見た 夢は

もしかすっと 奥さんのこつやったとかもしれません

正夢・・・恐るべし です。






それにしても

長男・長女に続いて 奥さんち

niraikani家 アクシデントが続きました






ばってん これでお終いっ!!!・・・です!!!



昨日は 長女の24回目の誕生日

「おめでとうメール」ば送っていたと ばってん

珍しく 返信がなかったとです



奥さんも 心配しとったけん

夜 TELしてみました






すぐに 出たとですが

いつもの 元気がありません



改めて 「おめでとう」とだけ伝えて

奥さんと代わりました






それから 長々と話しとりました





・・・が・・・要するに・・・






仕事上での 日々の課題 人間関係が

大きなプレッシャーとなり

潰されそうになりながら

悪戦苦闘している ところだったとです






福岡市内で 幼稚園教諭ばして 2年目

今年から 年長組の担任となり

その負荷は 昨年とは 比べ物にならんとでしょう






いろいろ 現状ば話す娘に対して

今現在 1年生を担任している 奥さんは

相通ずるところも あるようで

横で聞いていても 「さすが!」ち思うごたる

具体的な アドバイスば しとりました



特に 心構えの部分で



「あんたが 人一倍責任感が強いとは よ~わかっとる。

 ばってんね・・・

 頑張りすぎても あんたの心と体に負担が かかり過ぎるだけよ。

 そこで潰されたら かえって園や子ども達に迷惑かけるだけ。 

 何でも100%にすることは 無理なんやけん。  

 60%・70%で仕上げて行くことも 大事。

 いい意味での 『いい加減』ば覚えていかんね」



精神論だけで 叱咤激励しようとはせん 奥さん

改めて 見直しました

だてに 30数年 教壇に立っていたわけじゃ無かとですね

(『いらんこつ言いなさんな!

  歳がバレるやんね(怒)』ち怒られそうです(笑))






この 壁を自力で乗り越えたところにしか

「一人前」は無かとでしょう






これから先 自分達にできるとは

アドバイスと見守ることしか ありません

ひどか!

ほんなこつなら

五月晴れの爽やかな日ですよ




ばってん



全体的に 白~くかすんでしもうて

PM2-2.jpg

( 福岡方面から久留米市内へ向かうバイパスです)



久留米のランドマークである

市役所(道路中央 奥の建物)と

タワーマンション(右のビル)も

よく見えません






さらに 5分程走って

市役所に近付いて来ました

PM2-1.jpg

市役所(信号先のビル)まで 500mくらい なんですが

ここからでも かすんで見えるくらいなんです




最近の 朝の天気予報では

「 天気は良いのですが

  健康のことを考えると

  洗濯ものは 室内に干した方が良いでしょう」が

当たり前に なってきました(怒)






さすがに 今日のごたる日は

奥さんから怒られんでも

外を 走る気には なりません






早急な対策が 必要ですよ!

サプライズ

昨日 5月20日は 奥さんの誕生日

何回目かは いらんこつ(余計なこと)ですね(笑)



ホークスの王会長と同じ日ちゅうとが

奥さんの自慢なんです






ケーキを買って 家に帰ると



義母が来とりました



「留守にお邪魔しとるよ~

 今日は 誕生日やんけん 遊びに来た」(驚)



家にはカギがかかっとらんもんけん

出入り自由なんです(笑)






奥さん・義母・自分の3人での

ハッピーバーズデー♪♪♪ ばして

夜の早か 義母が寝た後です






玄関のチャイムが・・・






長男と彼女でした



「今 学校から帰って来たけん。

 遅くにごめんね。

 誕生日やんけん お祝いに来た。」(驚驚)






ちょうど帰って来た 次女を交えて

長男が持って来てくれた ケーキで

二回目の ハッピーバースデー♪♪♪






ホークスも大勝したし(笑)






ほんに よか 「 驚 」でした(嬉嬉嬉)

砂丘

土・日ば 利用して

鳥取砂丘に 行って来ました



金曜日の夜 出発して

休憩しながら 九州自動車道~中国自動車道ば 経由

約600kmの快適なドライブ でした






鳥取砂丘 入口です

砂丘1

案内板



最初の階段ば 登ると

全景が 見えて来ました

全景

土曜日は雨かも・・・ちゅう予報じゃったとばってん

そこは 驚異の晴男!!!

空と海と砂の コントラストが見事で

思っていたとよりも 広々としていました






海岸の方へ 向かうと

そそり立つ 砂の壁

壁



「 せっかく登るなら

  足跡のついとらん とこば 登ろい!」

ちゅうこつになって

他の観光客が 登っとらんとこば 登りました

登頂中

砂に足ば とられるもんで

登りにっか(にくい)こと この上なく

息ばきらしながら 悪戦苦闘中の 奥さんです

ちなみに 右側が 自分の足跡 です






やっとのことで 登りきると

そこには 穏やかな 日本海が広がっとりました

風が ばさろ 心地よかったです

日本海

はるばる 来た甲斐がありました






砂丘を後にして

平成の大遷宮があったばっかしの 出雲大社へ

大社


着いたのは 夕方やったもんけん

もう 人が少なかろ・・・ち思ったとですが



さすがに 60年に一度の大遷宮だけあって

参拝客で あふれとりました

大社2





帰りは また 休憩しながら

松江自動車道~中国自動車道~山陽自動車道~中国自動車道

~九州自動車道 経由です



いろんなSA・PAに寄り道しましたが

どっこも 綺麗で・・・便利なもんですね





合計 約1,300km

久々の ロングドライブでした

太陽で

大規模な 爆発現象である「太陽フレア」が



連続して起こっとって

地球にも電波障害やら 大規模停電やら

大きな影響が あるこつが 考えられる ち



知っとるごつして

よ~っと知らんもんけん

ちょっと 調べてみた



『太陽系(太陽を中心とした水星、金星、地球、火星、木星、土星、
 天王星、海王星、冥王星の9個の惑星や惑星の月、小さい星など)
 は約46億年前に誕生しました。
 したがって、太陽・月・地球はほとんど同時に誕生したことになります。
 そして、月は地球をまわり、地球は太陽をまわっています。太陽も月も
 大きく見えますので私たちには親しまれています。
 地球から太陽までの距離は、約1億5千万キロメートルです。世の中で
 いちばん速い光で8分20秒かかります。
 地球から月までの距離は、約38万4千キロメートルです。光の速さは、
 1秒間に約30万キロメートルですので2秒はかかりません。
 地球から太陽までの距離は、地球から月までの距離の400倍もあります。
 次に太陽と月の大きさを比べてみましょう。
 一番大きいのは太陽です。太陽の直径は地球の直径の109倍、太陽の
 体積は地球の130万倍、太陽の重さは地球の33万倍あります。
 一番小さいのは月です。月の直径は地球の直径の4分の1です。太陽の
 直径と比べると400分の1くらいになります。
 では、月よりも直径で400倍も大きい太陽が、満月の月よりも小さく
 見えるのはなぜでしょう。
 そのためには、地球から太陽までの距離と地球から月までの距離を考え
 なくてはなりません。
 地球から太陽までの距離は、月までの距離の400倍もあります。太陽が
 大きくても遠いところにありますので小さく見えるのです。』



・・・げな。



そげ~ん 遠かとこにある

太陽が ちょっと 腹かく(怒る)だけで

いろんな不都合が・・・



それにしても

電波障害は納得できるばってん

何で 大規模停電になるとやろか???




わからんこつ だらけですが

大きな自然の力に 生かされているこつば

改めて感じます


迷惑

日が長くなってきた



夕方も7時くらいまで

十分 明るか



昨日も 天気が良かったけん

久しぶりに マシンの上じゃ無く

外ば 走ろうかな~ ち準備ばしよったら・・・






「何すると?」ち 奥さん



「天気が良かけん 走って来る」



「何ば言いよっとね!

 走れるわけが 無かろうもん! 

 天気予報ば 聞きよらんやったと?

PM2.5が えらい飛びよっとよ!(怒)」



「そげ~ん 怒らんでも よかろうもん!」



「天気が良かとに 洗濯もんも外に干せんとよ!(怒)

 そげんかときに外ば 走るやら!!(怒怒)

 少しは考えんね!!!(怒怒怒)



「俺が悪かっちゃ無かとに・・・」(シュ~ン・・・泣)






ただ 走ろうとしただけなんに

おもいっきり 怒られました






おいっ! 中国っ!! 迷惑やぞ!!!

それにしても

相変わらず 思ったことば

ズバズバ発言する 大阪市長



発言の内容ば 全体的に見てみっと

間違ったことは 言っとらんち 思う



かえって

巷の反応が ヒステリックに聞こえるくらい






ただ 周辺では 歴史的見解や領土問題

国内では 憲法改正論議なんかで

何かと騒がしくなっとるこの時期に

極めて 挑戦的とも受け取れる

発言の繰り返し



ご自分の立場が

世界的な反響ば受ける立場であるこつは

当然 わかった上での 発言やろうけん



失言に始まって 失言の上塗りばして行くごたる

程度の低かもんじゃ無か・・・はず




市長が この発言ば通して

何ばねらいよっとか

落とし所ば どこに求めようとしよっとか



その真意が どこにあっとか






この問題に加えて






総理の一挙手一投足に

敏感に反応し

円安・株高へ向かう 経済動向



ロシアを始めとする 積極的外遊

そして 極めつけが

秘書官の 電撃訪朝



大きく動き出した 日本に

注目(警戒)する周辺諸国





こげんか(こんな)時に

「個人的な意見でした」は 通らんバイ

愛社精神

いつもの M君






「突然ばってん,愛社精神 ち

 一言で言うたら 何ですか?」

「何ね いきなり・・・

 愛社精神ね? 一言で言うたらね?」

「はい。」

「一言で・・・難しかねえ~・・・

 う~ん・・・敢えて言うなら

 『会社の仕事ば通して,自分の夢ば実現すること』

 ・・・かな。」

「え~っ!?(驚)」

「何ね!?え~っ!?ち・・・

 予想した答えと違うとね!?」

「自分の夢ば実現すっとが 愛社精神ですか?」

「あくまで『会社の仕事ば通して』よ・・・

 ・・・何ね?『自分ば犠牲にして会社に尽くす』ち

 答えるち思いよった?」

「はい。」

「わっか(若い)くせに

 考え方の古かね~! 今時そげな考え方

 流行らんばい!」

「ばってん,自分の知っとる人は

 みんな自分と同じごつ思いよるですよ。」

「そいけん,愛社精神が無くなるったい。」

「そげんです。愛社精神ち言わるっと

 『自分は持っとらん』ち思いよったです。

 『そこまで会社に尽くす義務は無か』ち

 思いよったです。」

「あのっさい。会社ちゃあ

 自分の給料ば 稼ぐところやろ?」

「はい。」

「給料ば 稼ぐけん 自分の夢も実現すっとやろ?

 反対に言うなら 夢ば実現すっとに お金が

 必要な場合が多かけん 給料ば稼ぐとやろ?」

「はい。」

「そんなら 会社は 給料ば稼ぐための

 大切な 大切な『道具・手段』やんね。」

「はい。」

「そげな 大切な 大切な『道具・手段』ば

 粗末にする『バカ』は おらんやろ?」

「・・・はい。」

「当然,会社の物は大切に扱うし

 きれいに掃除もするし

 経費は少しでん 無駄にならんごつ

 気ば使うとや 無か?

 少しでん効率的に仕事ば進めて 会社に利益が

 上がるごつすっとが 給料UPへの 近道やろ?」

「・・・はい。」

「そんなら,結局 ぜ~んぶ 自分のためになるこつやん。」

「・・・そげんですね。」

「『給料ば稼ぐ』ちゅう大前提ば忘れてしもうて,

 学校の時んごと 先生が言わすけん

 しょうが無か・・・させられる ちゅう気持ちが 残っとるけん

 『愛社精神』ば誤解すっとたい。

 何も 社長のために 自分ば犠牲にしよっとや なかやろ?

 自分の夢ば 実現さすっために

 会社に 『労働力』ば提供しよっとやんけん。」

「はい。」

「そんなら そげな大切な 会社ば『愛する』こつは

 『自分ば犠牲にする』どころか

 『極めて当たり前・当然』のこつやろもん。」 

「はい。」

「だけん『会社の仕事ば通して,自分の夢ば実現すること』

 ちゅう答えになるち 自分は思いよるとよ。」

「なるほど・・・」






ま~だ 学生気分が抜けとらんとか

会社が大人で 社員が子どもの

「やらされる」精神とでも言うとでしょうか・・・






仕事が面白く無か はずですよね(驚)

OB

今年は,ゴルフば頑張ってみよう ち決めて

先週の 土曜日

2回目の ラウンド






週間天気予報 じゃ

ず~っと 雨の予報じゃったとばってん



ここは 驚異の『晴男』(自称)の本領発揮

ちょっとパラついとった雨も

スターティングホールで

ティーアップする頃には

お日さんが 顔を出してくれました






今年新調した 短尺(43インチ)のドライバーも

少~し 当たるごとなって来とるけん

今回の 目標は

前回の 98を一打でも 下回るこつ



そげな想いば持って 気合いば入れて

臨んだ OUTの1番

387ヤード パー4

アップダウンの激しか山岳コース やんけん

最初は なだらかな 打ちおろしで

グリーンは かなりの 砲台






ティーショットは ミス

2打目で 残り100ヤードまで持っていき

3打目は 100ヤードの打ち上げ

(キャディーさんは おらんかったけん

 ヤード表示での判断やったです)




ちょっと 迷ったとですが

初めてのホールで

グリーン奥の状態が わからんけん

手前から 攻めるべく

SWを持ち フルショットしました



我ながらの ナイスショット!!

方向もバッチリ!!!



じゃったとですが・・・






ボールは,グリーンば越えて・・・!?(驚)

思わず ヤード表示ば 確認したとですが

やっぱり 残りは100ヤード・・・???




先に グリーンに上がってくれた

同伴者が

「大きかったですよ~・・・OBで~す!」




え~っ!? 大きかった!?(愕然)




クラブも確認したとですが

SWに 間違い無かとです



SWち フラットな所で

フルショットして 100ヤードなんです



打ち上げの100ヤードば オーバーする

クラブじゃ無かとです



訳がわからんごと なりました



打ち直し の 第5打

ちょっと クラブば短くもって

抑え気味に

これまた ナイスショット!



さっきよりも 飛距離は落ちた・・・ばってん



「ま~だ 大きかですよ~・・・OBで~す!」の声



え~っ!? 今のでOB!?(驚・驚)

「ここのヤード表示 全くデタラメやん(怒)!」






そんな こんなで

スタートホールは 6オーバーの 10打!(泣)






最初から ガタガタでした(泣・泣)






結局 この日は 106

目標どころか 100も切れず・・・





初めてのコースは

セルフじゃ いかんですね





後半は ドライバーの当たりが良くなったとが

せめてもの救いやったです(嬉)






次 頑張ります 

朝から

目覚まし代わりに

5:45にセットしているTV



今朝は 1ドル100円を越えた ちゅう

アナウンサーの声から 耳に入って来ました






ま~だ 布団に入ったまんま

画面は見らんまんま

朦朧とした 意識のまんま






次のニュースが耳に






「マツダがゴキブリの・・・」



・・・ん?・・・マツダがゴキブリ・・・???



マツダちゃ あの車メーカー・・・

その マツダが ゴキブリ???



何のこと??? 新しか商品???







この辺で ようやく頭が働き始め

画面ば見てみると





「マツダが、『5期ぶり』に黒字決算に戻った。」

ちゅうニュースやったとでした(笑)






寝ぼけとるもんけん

朝から 大きなカン違い!(笑)

否定の命令

いつもの M君



今日の話題は

M君の 3歳になる お嬢ちゃん






「昨日 娘と風呂に入った時ですね

 娘の髪を 洗ってやったとですよ。

 最初は ご機嫌がやったとばってんですね~」

「どげんかしたと?」

「泡立ったシャンプーが 娘の目にかかったとですよ。」

「それで?」

「慌てて『目ばパチパチしちゃだめ!』ち言ったら・・・

 目ばパチパチしてしもうて・・・うわ~ん(泣)って」

「あらら・・・」

「そいけん急いで目のまわりば洗ってやって

 『目ばあけちゃだめよ!』ち言ったら・・・

 今度は 目ばあけるとですよ。

 それでまた・・・うわ~ん(泣)って」





可愛かですね~

ウチの娘達にも そげんか時期が・・・ち






今日の話題は そっちじゃなく・・・






M君が 尋ねました

「『目ばパチパチしちゃだめ!』ち言うたら

 よけいにパチパチしたくなっとですかね~?」






今日の話題は このこつです






ず~っと 前

自分達の感情・行動ば司る「思考」が

イメージに反応してしまうこつを

まとめたことがあります

(2011-11-30「『思考』が反応するもの」)






そうなんです

イメージに 反応した行動は

自動的・反射的・無意識的なもので

これはコントロール不可能なんです






お嬢ちゃんの目に泡がかかった M君は

慌てて叫びます「目ばパチパチしちゃ だめ!」



問題は この時のお嬢ちゃんの イメージです



M君の 言葉ばよくご覧下さい



お嬢ちゃんの イメージを掻き立てる言葉は

「目ばパチパチ」なんですね



その言葉に イメージが先に掻き立てられてしまうもんだから

あとで「だめ!」ばつけても

イメージの方に 自動的・反射的・無意識的に反応してしまい



結果・・・目ばパチパチ・・・うわ~ん(泣)




というメカニズムだったとです






大人なら 論理的思考力がありますから

「~したら だめ!」ち言われても

冷静な判断・行動も可能です




論理的思考力が 成熟しとらん

より本能的な行動の 子ども達やんけんこそ

「~したら だめ!」ちゅう

言わば 「否定の命令」に対しては

「~したら」の部分ば イメージしてしまい

大人の意に反した 行動ばしてしまうとですね






「そんなら どげん言えばよかったとですか?」



そこです。



イメージが優先すっとですから・・・



今回の場合「目ばつぶって(閉じて)おきなさい!」ち

言ってやるべきだったとです。





もちろん これが絶対ではありませんが

こちらの言葉かけの方が

うわ~ん(泣)を回避する可能性が大であるこつは

間違い無かでしょう



特に お子さん達には

「~したら だめ!」ちゅう「否定の命令」は

逆効果ちゅう よか模範例でした






お子さん達には 否定の命令ば しちゃ だめ!・・・ですよ



・・・おっと・・・これがいかんとです(笑)






どうぞ ご用心あれ!

誇り

隣国で頻発する 反日運動の報道で

映し出される 日章旗が焼かれる光景



ばってん



国内で 相手国の国旗ば 焼くごたる暴挙は

見たこつ無か






焼かれるとは頭に来るばってん

そいけんちゅうて

焼き返そうちゃあ 思わんもんなあ





こんこつに対する 首相の昨日の発言

「 他国を誹謗中傷することで われわれが優れている

 という認識を持つのは間違っている。日本の国旗が

 焼かれても,その国の国旗を焼くべきではない。

 それが私たちの誇りだ」






確かに そげん!!!






降りかかる火の粉は

やっぱり 払わにゃならん






ばってん






その払い方にも

決して弱腰ちゅう意味じゃなく

誇りと節度を持つ





それが 我々日本人!!!





この気持ち 大切にしたかね

明けましたね

楽しい日々は あっ! ちゅう間です



今回のGWは

どっか遠出したとか言うわけじゃ無かったとばってん



長男と彼女

一人暮らししよる 長女

バイトで忙しか 次女



み~んな 集まって

バーベキュー したり

温泉行ったり

ドライブしたり



久しぶりに 家族であるこつば

満喫できました






特に 長男が運転するドライブでは

親父面して 隣で冷えたビールば

あきれる奥さんの小言ば さかなに・・・

たまらんかったですね(笑)






今日からの仕事 頑張れます!!!

憲法記念日を前にして

歴史上 最も敬愛する男

坂本 龍馬






身分制度によって 支配された

封建社会に 敢然と立ち向かい

自由で民主的な 国家の設立に向けて

駆け抜けた






その 龍馬が

千葉 周作が 興した 北辰一刀流の 免許皆伝で

当時 武智 半平太 桂 小五郎 らと共に

幕末 三剣豪 の 腕前だったこつも 周知の事実






戦を嫌った 龍馬も

身を守るために

腰には 大小の刀を下げ

懐には ピストルを忍ばせた






身の回りに

虎視眈々と 命をねらう者が おるとやんけん

護身のための 武器ば所持するとは 当然






ばってん






史実かどうかは 別にして

先の大河ドラマ「龍馬伝」では

襲いかかろうとする 新撰組 近藤 勇に対して




「 近藤さん,もう人斬りはやめにせんかえ。

  これからは日本は大きう変わるがじゃき。

  わしらと一緒に新しい日本を作らんかえ。」ち 諭す姿が描かれた。






武器もあるし 腕もある

自らを守り 大志を貫くためには

かかる火の粉は 振り払わにゃならんばってん

自ら好んで 振り回すこつは無か






龍馬は そげな 真の サムライやった






この 真のサムライ・・・その精神こそ

主権ば脅かす隣国がある限り

我が国に 必要不可欠であることは 間違い無か






そして・・・






我が国は その武器と腕前を すでに持っとる






そして 専守防衛を貫き

見事なまでに 真のサムライであり続けとる






しかしながら その 存在は 違憲

命をかけて 我が国を守る サムライが 違憲






そげな バカな!!!






命をかけて 国防の任に当たる サムライ達が

胸を張って その任を全うできる環境整備こそ

急務やち 今 強く思う

箱根 考

ぜ~んぜん 季節外れ やけど

今日気になった 話題から・・・






毎年 正月の楽しみ 箱根駅伝






特に 応援しよる大学が あるわけじゃ無かとばってん

毎年 欠かさず 応援しよる







10人でつなぐ タスキばってん

その10人の力が 一つになることは もちろん

その10人を支える さらに多くの力が無かこつには

優勝どころか 出場することさえ ままならん







チームの総合力が 問われる競技やんけん

そこに 数々のドラマが生まれ

ついつい 引き込まれてしまう





その 箱根を走る チームの一つ

学連選抜



来年は 編成されず

その後は 5年に1回の編成になる・・・かも・・・ち






確かに 出場を逃した大学の中にも

速か選手が おるやろ



市民ランナーで 有名になった 埼玉県庁の川内選手も

選抜で走っとった とは 有名






ばってん






さっき言ったごつ 箱根の醍醐味は チーム力の結集にあるち思う



確かに 山の神ち 言われたスーパーヒーローも

注目は浴びたばってん

それも 途中で 何かがあれば

タスキは つながらん






だとしたら・・・






出場を逃した大学から選抜した

言葉は悪かばってん“ 寄せ集め ”の チームに

一枠ば与えるよっか



次点やった大学に 枠を与えた方が

自分は 良かち思う



み~んな 箱根を目指して練習してきたとやけん

苦楽を共にしてきた チームで出場させてやりたか






同じ様に チームで頂点ば めざす

野球やらの 他のスポーツには

「学連選抜」のごたる システムは無かもんね






その一枠に

九州の大学が 入ってくれれば・・・よけい嬉しかばってん






いずれにしても

箱根へ向けての ドラマは既にスタートしとることでしょう






来年も 楽しみ(鬼が笑う?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。