スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に


名古屋へ来ました



・・・ちゅうても



さっき (11:05)セントレアに着いて

このまま 空港内で 打ち合わせばして



夕方の便で 福岡に帰りますけん

空港から出らんまま なんです(笑)



打ち合わせが 早く終わったら

セントレア内の 空湯(そらゆ)にでも

浸かって 帰ります(笑)






飛行機大好きですけん

いろんな飛行機が見れる空港に

長時間おるこつは

いっちょん(ちっとも)苦にならんとばってん



スマホからの 書き込みで

未だに 写真のアップが 出来んとが

残念です






明日から

駅伝の 練習も 大詰めです



子供たちの 記録が

どんくらい 伸びるか・・・楽しみにして






どうぞ よか 週末ば

お過ごしください



スポンサーサイト

効果あり・・・(笑)





昨日の 駅伝練習

初カミナリを 落とされた4人のうち

インフルエンザに罹ってしまった 1人ば除いて

3人 元気に出て来ていました



「 今日は 頑張れそうか? 」

3人とも 元気に 「 ハイっ! 」



「 この前は マジ 恐かったです 」

「 ほんなこつ 恐ろしかった! 」



「 な~んか 恐かったけん 頑張るとか? 」

「 いいえ!違います!

  恐いけんじゃなく 頑張れます! 」



「 ほんなこつか~?・・・(笑)」

「 大丈夫です!・・・(笑)」






昨日から 中学校の陸上部が

全面的に 練習に協力してくれました






アップした後に

タイムばとったとですが






中学生が ペースメーカーになって くれたけん

かなりの ハイペースになりました






それでも 全員が

中学生に 食いついて・・・(驚)

もちろん 前記の3人も!(笑)






まさに 効果あり・・・でした(笑)



ホッとしました(笑)






あと3週間

まだまだ いろいろあるでしょうが

いい練習が 出来ています






楽しみです




初カミナリ!





帳尻合わせに 最後だけスピードば上げて

全力ば出したフリばした 男子4人






記録をとっているにもかかわらず

スタートしてから ず~っと

互いに話しながら 時には 笑いながら



その 前方には

今の状況の中で できるだけ全力で

記録にトライする2人が走るのば 見ながら



それでも ペースは上がらず



いや 上げようともせず



ゴール地点だけの 明らかな取り繕い






「 先にゴールした 男子2人

  後からゴールした 女子全員

  よく頑張りました! 」

「 今日のタイムが 今現在の君達の実力です。

  目標は まだまだ先ですが

  来週から2週間の追い込みに期待します!」



ガラッと 雰囲気ば変えて

・・・怒りモードで・・・(笑)



「 ところで,後の男子4人!

  胸ば張って 『 頑張りました! 』ち言えるか!? 」

「 ・・・ 」



「 俺もコーチも 差し入れして下さる 保護者の方も

  ヒマやんけん 指導ばしよるとや 無かとぞ! 」

「 君達が 選手として 校区の代表として

  頑張ってくれるけん

  仕事も休んで 指導できるったい! 」

「 今日の君達の練習態度は

  そげな 人達に対して 失礼じゃ無かか!? 」




「 体調が悪かったり

  足が痛かったり・・・そげな理由で

全力が出せんとなら な~んも言わん! 」

「 ・・・ 」



「 前にも言うた ばってん

 『 頑張っているかどうか 』は,自分でわかるはず!」

「 自分も 他人も ごまかさやんごたる

  練習なら する必要無し! 」

「 自分から 頑張るつもりが無いとなら

  今ここで 選手ば 辞退しろ! 」

「 ・・・ 」



また ガラッと 雰囲気ば変えて

・・・ 優しいモードで・・・(笑)



「 今日までは 基礎トレーニング

来週からが 本番をにらんでの 追い込み 」

「 そげな大事な練習で

今日のごと 怒って指導はしたく なかぞ!」

「 もう1回 繰り返します!

  『 頑張っているかどうか 』は,自分でわかるはず!」

「 来週は 笑顔で 頑張ろう! 」






自分の中では

極めて 冷静な・・・初カミナリ(笑)






はたして その効果や いかに






 

呆&怒





今朝の情報番組での 特集






ホントにあった 救急要請の 呆れた実態






「 今 目の前で自分の友達が バク転を

しようとしてるんですが・・・」

「 バク転ですか? 」

「 必ずケガをするはずだから 今のうちに

  救急車を 呼んでおいてくれって言うもんで・・・」

「 バク転をしないように言って下さい 」



「 あの~お腹が空いて・・・ 」

「 お腹が空いたんですか? 何の要請ですか? 」

「 近くの食堂まで 連れて行ってもらえませんか? 」

「 できません 」



「 明日の朝 8時20分に 起してもらえませんか? 」

「 できません 」






バカな! ち思いましたが

ホントにあったこつで・・・(呆)






どげんしたら

こげんか 不心得者が 育つとか






つい最近 救急搬送の お世話になっただけに

ホントに一刻を争う人達にとって

どがしこ(どれだけ)の 妨害になっとか

考えきらんヤツら の存在に



ただただ 呆れ

ただただ 頭に来ました






こげんかヤツらは

ほんの一握りの ヤツらち 思いたか ばってん



こげな不届きな要請が

ホントに増えて来とるとなら



法改正ば してでも 取り締まる方法ば

真剣に考えやんとかもしれんですね






法に触れなければ なんばしたっちゃよか!



そげな 独りよがりの存在が

一人でも 少なくなって行きますように(祈)






まずは 自分から!




負のスパイラル



しばらく 駅伝練習の話題が続きます

あしからず・・・(笑)






火曜日の 練習



いつも通り

400m×6周=2,400m アップした後

坂道ダッシュにうつりました



坂道を約100m ダッシュして かけ上り

Uターンして 呼吸を整えながら

軽いランニングで 下って来る。 続けて5本。

・・・ちゅう指示ば 出して スタートしたとです



ところが



子ども達の ダッシュのスピードが

今一 上がって来ません



それに加えて



帰りの「軽いランニング」

ちゅう指示にも 従わず

歩いて戻って来る 始末



きつかとは わかりますが

たるんでいるようにしか 見えんかったとです



何度か

「 こらあ! 全力で走らんか! 」

「 帰りは 軽いランニングち 言いよろうが!

  歩くな! ゆっくりでいいけん 走れ! 」ち

怒鳴ったとばってん 言うことききません!



その時です・・・

「 こいつら!なめやがって!(怒) 」ち

思い始め 怒っている自分に 気付いたとです



いかんとです!

このまま行けば ず~っと怒鳴り続けやんごつ なるとです

危うく “ 負のスパイラル ”に つかまるところでした



おまけに

せっかく 出来始めとった

子ども達との “ 絆 ”も 失うところでした



そこで

昨日 練習を始める前

次の様な 話ば 子ども達にしました



「 君達は 『 走る 』こつと 『 歩く 』こつの

  違いが わかるか? 」

「 『 走る 』時 身体は 一瞬 宙に浮く

 『 歩く 』時 どちらかの足が 地面についている 」

「 つまり 『 走る 』と 『 歩く 』では

 筋肉にかかる 力の大きさが 全く違うちゅうこつば

 しっかり 頭に入れとって 欲しい 」

「 君達にただ 『 頑張れ・頑張れ 』ちゅう

  気合いや 精神論だけで指示は出していない 」

「 トレーニングの効果ば 考えて指示ば 出しよるけん

  自分の身体の状態ば 考えて できるだけ 指示は守る

  努力ばして欲しい 」

「 『 頑張っているかどうか 』は,自分でわかるはず!

 今後 たやすく 『 頑張れ! 』とは言わん!

 君達の判断を信じる!

 いつも その時 その時の ベストの力ば

 出すことば目標に 練習しよう! 」






そして・・・






子ども達の練習は 大きく変わりました






一切 怒鳴ることはありません






さすがに 選手になった子ども達です






まだ まだ いろんなこつが

あるでしょうが






“ 負のスパイラル ” にだけは



つかまりません!





結果発表





昨年 11月・12月

通っているジムのイベント


九州一周

九州一周マラソン Challengeに トライし

完走したこつは 去年報告させて頂いとりました






久々に

( 駅伝の練習で なかなか行けませんでした)

行ってみると・・・








Challengeした 方の 完走結果が

貼り出されとりました

結果表

何人の方が トライされてるかは

知らんとですが(笑)



第9位 の 「 884 」が 自分です!







早く達成したけん ちゅうて

“ エライ ”ちゅうわけでも 無かとばってん

こげんやって 貼り出されると

妙に 嬉しかもんじゃ あっですね(笑)






今日から 駅伝練習 第二週目が

スタートします





こげんして11月・12月

走り込んどったこつは

今 大いに役に立っております



練習の初め 子ども達と共に

約2.4km(400mトラック4周)走れますもん



ただ 子ども達にとっては ほんのアップで

おしゃべりしながら 走るくらいの“ 余裕 ” ばってん

自分は ゼ~ゼ~!(いっぱい いっぱい・・・笑)






練習が 終わるころには

もうちょっと 体力がアップするかも・・・ですね





楽しかです




火・水・木の3日間

17:00~18:00の 1時間

駅伝大会の練習でした






場所は 校区内の中学校グラウンド



ここのグラウンドは

その昔(自分らが中学生の頃)

第四種 陸上競技場 やったとです



そいけん(そうだから)



1周 400mのトラックが とれる広さ なんです






練習メニューは



まず

ストレッチ体操ばして

アップ代わりに グラウンドば ゆっくり6周

(ここまでは 一緒に走ります)



それから



100m ダッシュして 折り返し

ゆっくり 100m・・・3本

50mダッシュして 50mゆっくり・・・5本

30m スキップして20mダッシュ

そして 50mゆっくり・・・5本

30m坂道ダッシュして 20mゆっくり ・・・5本



最後に ゆっくりグラウンド1周






約4,900m のメニューなんですが

子ども達は なんなくこなします





子ども達の 体力には 驚かされるばかりです






それよりも 何よりも






先頭に立って 子ども達に 関わる

この 久しぶりの 感覚 !






教壇に立っていた時に 一気に戻ったごたる感覚






はっきり言って






楽しくて たまらんです!(笑)






今日から





駅伝大会に向けての

練習ばスタートします






練習のテーマは

~ 明るく・元気に・楽しく・・・

     そして・・・礼儀正しく ~ です






本番は 2月16日(日)






約1ヶ月間

14名の子ども達と共に

個々の 体力・走力の向上ば 最大目的に

走り込みを 続けます






もちろん






ねらうは・・・優勝!(キッパリ)






それと 同じくらい






礼儀正しさも 追求して行きます!(キッパリ)






せっかくの 機会なので

大いに 楽しみませてもらいま~す!!





一安心




今日 昨年の事故の相手を

見舞って来ました






6日に左手の手術が 終わって

経過も 順調 とのことでした






頭部や内臓に

異常が無かったのが何よりです。






リハビリには 時間がかかるやろばってん

思いの外 相手の方が 元気やったけん

ホッとしました。






後は 時が 何よりの薬に

なることやろう ち 思います





ナイス !!!




今日の朝刊の地方版



とある中学校の話題が

とりあげられとった






数年前まで 荒れに荒れとった






タバコの吸い殻は 当たり前

廊下に ツバを吐き捨てる

廊下を自転車で走り回る






そんな状況を 打破するために

教師集団が 考え出した 解決策が






「 部活で 掃除に取り組もう! 」






始めたのは バスケットボール部






顧問の先生が

「 学校で バスケットをさせてもらっとるとやけん

  せめて キレイにしようぜ ! 」ち 声かけ






自ら スポンジを片手に

トイレの 小便器に立ち向かった






先生の気迫が凄まじく

反論できる雰囲気じゃ無かったとか






そうした 率先垂範のもと

掃除は 子ども達にしっかりと根づいた






すると 当然 学校の中は キレイになり

自ら キレイにした所を 汚す行為は

自然に 見られなくなって行った






子ども達に インタビュー



「 そりゃあ たまには イヤになるこつはあるばってん

  『 ◎◎部の 掃除が一番やね! 』ち 褒めらるっと

  手ば抜かれんもん 」






そう!・・・掃除と同時に取り組んだとは

『 ☓をつける指導じゃ無く ◎をつける指導 』






思い出されるとは

名将 山本五十六の 名言



『 やってみせて 言って聞かせて やらせてみて

  ほめてやらねば 人は動かじ 』







「 掃除は 決して罰でやらせるもんじゃ無か! 」が

持論の自分と致しましては



まさに 「 我が意を得たり! 」の 取り組みでした






すべての 学校が

「 右に倣え! 」ば してくれれば






決して 大袈裟じゃ無く






日本の教育は 確実に変わります!





気を付けます





酒の席での お話 第二弾






昨年末の 忘年会でのこつです






気が付いたら 朝



ちゃんと 自分のベッドで 目が覚めたとです






・・・が・・・しか~し





二次会で

二杯目のバーボンば 飲んだところまで で

記憶は プッツン!(笑)






金は払ったやら

どげんやって 帰ったやら

全く 記憶は無く・・・






いつものことで

また 途中で寝たとやろ ち

都合のいいように

自分ば 納得させておりました






ところが ところが






新年明けての 仕事始めの日






いつもの M君との会話



「 忘年会の日のこつは 覚えちゃるですか? 」

「 記憶にございません!(笑)

寝とったとやろ? 」

「 何がですか!

どっから 覚えとらんとですか? 」

「 二次会の途中・・・」

「 はあ? 『 三次会に行かやん! 』ち

みんなば 連れて行かしゃったじゃ なかですか! 」

「 はあ? 寝とらんかったと? 」

「 寝るやら とんでもなか !

三次会で 屋台に連れて行かしゃったとですよ!

そこでも 元気に飲みよって

最後に ラーメンまで 食べて

ご機嫌で 帰らしゃったですよ! 」

「 そうね~・・・全く記憶にございません!」(笑)

「 マジですか・・・(呆)」






帰巣本能だけは しっかりしとっとですね~(笑)







昨日の話とは 打って変わって



大変 レベルの ひく~い話で スミマセン!(笑)






今年は 気を付けて 飲みま~す!(ダメだこりゃ!・・・笑)






早々に





とある新年会






酔っぱらった 仲良し二人組の会話でした






「 お前さあ いい加減 気合い入れて仕事せんなら

  だ~れも お前んこつば 評価してくれんぜっ!」

「 そげんかこと 無かて!

  ちゃ~んと考えて 仕事しよるやんっ!」



「 うそつけっ!

  どがしこ(どれだけ)廻りのモンに

  おいて行かれよるとか わかっとらんとか!?(怒)」

「 上ば見たら キリがねえ(無い)!

  スピードだけが すべてじゃ無かろもん!

  ボチボチでよかてっ!」



「 バカたれがっ!

  お前の場合は 『 下ば見たら 後がねえ! 』じゃ!(怒)

  そのうち だ~れも おらんごとなっとぞ!

  それで 評価してもらえるわけ 無かろうモン!(怒)

  仕事には スピードも 大切かった!(怒)

  いい加減 しっかりせんかっ!!(怒)」

「 ・・・(ガックリ)」






『 上ば見たら キリがねえ!』に対して

すかさず 『 下ば見たら 後がねえ! 』






見事な切り返しに






言われた方には 気の毒やったばってん

思わず 吹き出したとです(笑)






それにしても・・・






イヤごと(いやなこと)ば

あけすけに 言うてくれる・・・






よか 仲間ですねえ~






新年早々 いいものば 見せてもらいました





迎春




大変 遅ればせながら・・・






みな様

明けましておめでとうございます






きっと ステキなお正月ば

お過ごしだったことでしょう






不肖 niraikanai



なが~い 休みから

無事 本日もどって参りました(笑)






本年も 何かと騒がしか 一年に

なりそうばってん



どうぞ どうぞ



つたない駄文に お付き合いの程



何卒 何卒

よろしくお願い致します!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。