スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任





一昨日の 駅伝練習

予告通り 選手選考のためのタイムレースでした






男子8名 女子7名の中から

男子5名 女子5名 ば 選抜します






大会本番は

女子からスタートして

男女 交互に タスキば つないでいきます






スタート位置の関係上

女子の一番手だけは

他の女子よりも 250mほど

長い距離ば 走るこつになるとです






・・・ ちゅうこつで






女子の一番手だけは

一番速く スタミナもある子ば 選抜し

別メニューでの トレーニングば しとりました






つまり・・・






女子は あと4枠の争いなんです






この日の タイムレースで

その4枠のうち

2位以下ば 常に 30m以上離して

ゴールできる子ば

女子の アンカー(第9走者)に 決めました






男子は

一人 常にトップで帰ってくる子がおるとですが・・・






その日のゴール後の

子供達の 会話です






「 がばい きつかった ・・・

 今日も一番やったばってん

 アンカーだけには なりとうなかったい 」

「 なんでや? 」

「 去年 アンカーで 抜かれてたい

 大変やったつ バイ!

 あげんは ( あんな風には )

 なろうごつなかやん ( なりたくない ) ! 」

「 ふ~ん 」






去年の 大会のこつでした






選手に予定しとった子が

直前で インフルエンザに罹り

体調が芳しくなかったけん

速い子から 順に並べ

“ 先行逃げ切り ” 型の オーダーば 組んで

大会に 望んだとでした






すべては 自分の作戦でした






その結果






第3走者で TOPに 立ったとですが

第9・第10 走者 つまり 男女のアンカー

(それぞれ 走り込みが不足しとった子)で

逃げ切るこつができず






結果は 5位だったとでした






どの子も よく頑張ってくれたとですが

最後ば走った 男子アンカーは

責任ば 痛感したとでしょう

ゴール後 泣き崩れて

立ち上がるこつが できんやったとです






そのこつば 話しとったとです






その日の 練習終了後

子供達に話しました






「 今日のレースで

 女子の アンカーば 決めた。

  B子・・・ 君ば アンカーにする。

 これからは 第1走者の A子と同じごと練習し

 大会に備えて 自分ば しっかり管理してくれ 」






「 男子!

 男子は まだ 一人も決めるこつが できん!」

「 A男 ・・・

  君が 一番選手に 近い。

  ばってん・・・ 君の考え方が気に入らん! 」

「 さっき 去年の話しば しよったね。

 去年のこつは すべて 監督である自分の責任たい。

 アンカーの子が 体調がすぐれんことはわかっとって

 アンカーで走らせたと。

 彼が 悪かわけじゃ なかし

 だ~れも 彼ば 攻めたもんは おらん !

 悪かったとは 自分の作戦たい! 」






「 それでも 彼は 責任ば 感じた 」

「 彼の姿ば見て

 自分の作戦が 間違っとったち

 思い知らされた 」






「 今の君のスピードなら

 十分 アンカーが務まるやろう。

 ばってん

 今の君には “ 責任 ” が 重すぎるとかな・・・

 選手として選ばれた以上 責任は出てくる

 そのこつに 積極的に挑戦する心が無かとなら

 どがしこ ( どれだけ ) 速く走れたっちゃ

 選手は まかされんよ!

         ・・・ 残念やね! 」






「 女子の 残り3人

 男子は 5人全部

 来週まで 様子ば 見させてもらう 」






「 選手候補として 選ばれてここに集まったこと

  きつか思いばして 走り込んできたこと

 そのことに 自信ばもって

 それぞれが 力ば 出し切ってくれ

 君たちなら 誰が選手になっても

 おかしくは無か! あとは 君たち次第!

 健闘ば 祈る ! 」






いろいろありますが・・・

だんだん よか チームになってきています!




スポンサーサイト

選手選考





な~んか せわしなか ですね~






月・金を除く 夕方

駅伝の練習ば しよるけんなのか

毎日のごと 膝の治療で通院しよるけん なのか






ただでさえ 早く感じとった

時間の流れが 早くて早くて






気がついたら

1月も あと5日しか 残っとらんや なかですか (驚)






ところで・・・






駅伝大会に向けての練習

いよいよ 選手選考のための

タイムレースに 入ります






昨年末の “ 喝!” が 効いたのか

子供達の練習態度は 極めて良く






態度での 選考ちゅうのは

考えられんごとなったけん

2週間 タイムばとって

選手ば決めていくこつに したとです






もちろん






子供達には

どうやって 選考するか きっちりと ・・・






「 これまで よく練習についてきました。

 君達の練習態度は 申し分無かった。

 よく頑張りました。

 



 自分達が 一番わかっとるとは 思うが

 君達の力は 殆ど差がありません。
 
 今の時点では 誰が選手になるのか

 全く決めていません。

 




 だから・・・

 これからの二週間は 選手選考のための

 タイムレースば 繰り返していきます。






 そのタイムレースば 通して

 安定的に速い人から 選手に選んでいきます。






 これからは 互いがライバルです。






 スタート前に 『 足が痛い 』 ・ 『 調子が悪い 』 ち

 言い訳すっとは自由ですが

 言い訳は 参考にはしません。






 選手になれるかどうかは 自分次第。

 しっかり 自分で自分を管理すること。

 健闘ば 期待します。」





              ・・・ ち 伝えました






今のところ インフルエンザに罹ったとは

1人だけ






このまま ベストの状態で

子供達が走り抜いてくれることば 祈るのみです






宮参り






初孫誕生から ちょうど1ヶ月の 先週土曜日






天気にも恵まれ

宮参りば すませるこつが できました






訪れたとは

全国に数ある 水天宮の 総本山

久留米の 水天宮です

宮参り0117-2



ここは 安産祈願にも 訪れる人が多く

子供達の健やかな成長に

御利益の多い神社 ち 言われとります






ここの 本宮で祈願ばさせて頂きました






祈願後

主役は 新米ばあちゃんに 抱かれて スヤスヤ

宮参り0117-1







おでこには

神主さんに墨ばつけて頂きました

宮参り0117-3







いよいよ 孫ば 新しか家族に加えた

新生活が スタートしました





引退 ???






おおごと ( 大変なこと ) に なってしまいました






年末のゴルフの時

違和感ば 感じた 右膝の痛みが

年が明けても 一向に良くならんかったとです






そいばってん ( それでも ) 以前






“ 痛風 ” の 烙印ば押された自分としては

「 年末飲み過ぎやったかなあ 」 ・・・ ちゅう

負い目もあって 我慢しとったとでしたが






一昨日の晩は 痛みで寝れんくて (泣)






さすがに 我慢しきれず

昨日 “ 痛風 ” の烙印ば押した 先生のところに

行ってきました







「 久しぶりやったね

 どげんしたね ・・・ 膝の痛か・・・

 う~ん ・・・ 水が溜まってとるごたるばってん

 念のために レントゲンば 撮ってみろかね 」






「 niraikanai さん

 半月板 の 殆どの~なって(無くなって)

 しもうとるばい!

 こりゃあ 痛かはずたい! 」

「 こんまましとくと 歩かれんごとなるばい! 」






・・・ ちゅうこつで ・・・






とりあえず 炎症を抑えて

水ば抜いてから

ヒアルロン酸の 注入ば するこつになりました






「 niraikanai さん

 時々 走りよる ち 言いよったよね? 」

「 はい 」

「 も~ でけんばい ( 走れないよ ) !」

「 え~っ! ジョギングも でけんですか!? 」

「 そげなんこつの 出来る 膝じゃ無かたいね! 」

「 ・・・ 」






・・・ ちゅうこつで






膝に 過度の負担がかかる 運動は

すべて 禁止!





・・・ に なってしまいました (泣)






フルマラソンに 挑戦すっとが

夢やったとになあ






あえなく “ 引退 ” です (寂)







馬子・・・?





ウチの “ 孫 ” ならぬ ・・・ “ 馬子 ” です (笑)


2015成人



おかげさまで ・・・ 末娘も めでたく 成人致しました






これから・・・






大学ば出て 国家試験ば パスして

   ・・・ ち クリアせないけん ハードルは






まだ まだ 高かとですが






とりあえずは






大人の 仲間入り です






めでたし めでたし (嬉)












次は ・・・






いよいよ ほんものの






“ 孫 ” です (笑)





ご用心!





今朝から 長男が発熱

身体の節々も痛からしかけん

もしかすっと “ インフルエンザ ” かん しれません






とりあえず かかりつけの病院で

検査してもらうこつにしました






何でも 福岡県では

体力的に劣る 子供・老人から

爆発的に 流行する兆しなんだとか・・・






困ったもんです






駅伝の練習は

この前の “ 喝!” が 功ば奏して

練習態度が ばさらか よくなりました(笑)






このまんま 走り込むこつができれば

記録的にも 期待できるんじゃなかでしょうか






それだけに・・・






“ インフルエンザ ” に 用心させんと いけません






皆々様も どうぞ ご自愛下さい





謹賀新年





皆々様






2015年 明けまして おめでとうございます






よいお正月を お迎えになられたこと・・・ち 思います






まずは・・・






自分からの ささやかな ・・・ “ お年玉 ”



由布岳20150103



“ 豊後富士 ” ち 呼ばれる 由布岳です






niraikanai家 恒例

湯布院温泉での 新年会





その ホテルの部屋からの

雲一つ無い すばらしい眺望でした












今年は 1月3日・4日の 一泊二日






残念ながら 自分の長男夫婦に初孫は

里帰り中のために 今回は 欠席でしたが






両親に 兄夫婦と 久しぶりに帰郷した兄の長男

自分と奥さんと 娘二人の 合計9人が 参加です






さすがに 人気度の高い 温泉だけあって

すごか人出やったばってん






ゆ~っくり湯布院の町ば 散策して

の~んびり 温泉につかって






夜は・・・兄夫婦が こさえてくれた

“ おでん ” ば 囲んで

( このホテルは 持込OK なんです )






賑やかな “ おでんパーティー ” ち なりました






両親も80ば越えましたが

まだまだ 元気やんけん






出来る限り 盆と年明けの

この “ 恒例行事 ” は 続けて行きたかち

願っています












さあて 今年も始動しました






今年は 転機の年

さらに 充実した年にしていこう!






      ・・・ち 誓いも新たにして ・・・











また 今年も

とりとめもない 駄文が 続いて行くち 思いますが






お付き合いの程






何卒 よろしくお願い致します





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。