スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線の脅威






こんにちは






PCに向かう元気 今日も健在です (笑)






今日は・・・今回の治療における

『 髪の』 の体験・・・です






昨年末 がん治療を受けることが決まった時

最初にしたこつは

伸ばしていた髪ば 坊主に刈り上げるこつでした






何でなら・・・






何となく がん治療ば受ける人っちゅうのは

み~んな スキンヘッドになるもんや・・・ちゅう

勝手な思い込みがあったけんでした






長か髪が ぞろぞろ抜けるのを見っとは

気持ちが悪いけん せめて短くしとこ・・・っち

思ったとです






確かに・・・






これまで数回にわたる 抗がん剤治療の時で

かなり髪が抜けはしたとですが






それでん






まばらに抜けるくらいで・・・






イメージしとった スキンヘッドには 程遠く・・・(笑)

勝手にイメージしとった 自分には

意外というか・・・中途半端というか・・・ (笑)






ところが・・・です






今回の臍帯血移植に臨むにあたり

移植した細胞の生着ば より良くすっために

移植前日に 全身の放射線照射ば受けたとです






そして・・・移植ば受け・・・

反応が出始めて 約一週間






それまで 何の変化も示さんかった

髪に いきなり変化が・・・






まさしく ぞろぞろ・・・ち・・・音ば立てるかの如く

たった2回のシャワーで

見事な スキンヘッド ・・・ の 完成でした (驚)






その光景は・・・まさしく・・・

小学生の頃 学校の図書室で 目にした

『 はだしのゲン 』 の中で

被爆した ゲンの髪が 抜けるシーン そのものやったとです。






これまでの反応との あまりの違いに

ただただ ビックリするだけで






これまでとの 治療の違いは・・・

そう ・・・






放射線の全身照射でした






医学的に ベストな状態にコントロールされた

放射線でさえ・・・これ程のダメージ・・・ですけん






これが 単に殺戮を目的とした爆弾からの

情け容赦の無い 放射線だったら・・・ち・・・考えると






それをまともに被爆された方々を 思う時






今年の8月6日・8月9日の 迎え方が

自分の中で 大きな変化ば 起こしそうな気がします






臍帯血で 見知らぬ方の

大きな善意に 病気を克服する希望を頂き






放射線治療を通して

被曝の脅威を 微々たる部分だけでも 体験したことを通して






これから先 この命を伸ばすことを

許して頂けるとすれば






決して 大げさではなく






自分の今後の人生に

大きな影響をもたらすことになると思います







スポンサーサイト

元気です





ご無沙汰しております。






先月27日に 臍帯血移植を終えました。






この間 移植後の反応に

ほとんど 寝たままの状態が続きましたが






元気な内に 体力を高めていたことが功を奏したのか

それほど大きな不快感に苦しむこともなく

シャワーにトイレという 最低限の身の回りは

自分の力で 何とかクリア・・・できました・・・(嬉)






これから 完全復活には

まだまだ 大波小波 多々あるとは思いますが

ここまで乗り越えてきたことを 自信にして






しっかり療養していきます





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。