FC2ブログ

ちっご人

この前覆面に捕まった部下と

今日も長崎出張です



秋晴れのがばい良か天気

男二人ではもったいなか

ドライブ日和じゃった



まあ,それは仕事やけんしょんなかとして・・・

道中の会話で

彼の同級生の同僚の話になった時




「ヤツの仕事の進め方が納得できんとです」

「何でや?」

「もうちょっとうまか進め方のあるち思うとですけど・・・」

「そげん思うなら具体的にアドバイスばしてやればよかやんか」

「やっぱそげんですか。立場が一緒やけん何か言いづらかとですよ」

「何がか。そげんか立場やらより,いかに効率よく仕事ば進めるか

 ちゅうこつの方が優先せやんくさ」

「そげんですよね」

「そう,同僚同志でん,よか考え方ば持った方が,遠慮なく

 相手の『うわんたな』に立たにゃいけんこつが出てくるっさい」

「???・・・」




「あのぉ~『うわんたな』ちゃどげな意味ですか?」

「何か,せっかく人がよか話ばしてやよるとに・・・

『うわんたな』の意味がわからんとか?」

「はい。親父の話にも時々わからんことがあってですね。

 親父から『お前はそれでんちっご人か』ち言われるとですよ」

「そうじゃろ~。『うわんたな』ちゃ漢字で書くと『上の棚』

 ち書くとた。これで意味は何との~わかるやろ・・・」

「・・・あ~ぁ『上の立場』ちゅうこつですか・・・」

「まあ,そんくらいの意味たい」



彼は30代前半

ちっごに住んどるとに

根っからの「ちっご人」じゃなかとですなぁ~



ジェネレーションギャップを感じた一時でした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL